英検®直前対策コース

目標級合格を目指す短期のコース

直前対策コース概要図

英検®検定試験前の期間限定開講

英検®直前対策コースは、検定試験前に期間限定で開講するクラスです。
英検®形式の問題を解き、合格のための実践力を身につけます。

開講レベルは5級~2級までの5段階。
準2級・2級の対策クラスは校外生(ECCジュニア・BSに在籍していない方)にも受講して頂けます。

3級~2級の一次試験合格者には二次面接指導も行います。

 

※2022年度、第1回検定前の対策コースは開講しません。
 第2回検定前対策のご案内は7月~、
 第3回検定前対策のご案内は10月~の予定です。

 

 

教室での授業と家庭学習の相乗効果で確かな力をつける

学習イメージ写真

直前対策コースは全8回程のコースです。この短い期間で合格に向けた実力をつけるには、単に授業に出席するだけではなく、積極的な姿勢でいかに自主学習を充実させられるかが大きな要素となります。

重要なエッセンスが詰まったテキストを軸に、家庭学習でじっくりと問題に取組むことで、講師からの個々の弱点や学習のポイント、問題の傾向などのフィードバックが最大限に効果を発揮します。集中して自分の課題を解決していくことは、英検®以外の学習にも大きく役立ちます。

音声ペンを使って楽しく効率的に学習

録音機能付き音声ペン”Active Talk”では、ネイティブの発音を繰り返し聴いたり、自分の声を録音して比較することができます。英語を読みたい、覚えたいという気持ちを育みながら、スピーキング力やリスニング力を身につけていきます。

 

 

英検®直前対策コース

※2022年度、第1回検定前の対策コースは開講しません。

開講レベル 5級対策/4級対策/3級対策/準2級対策/2級対策
授業時間 60分~80分程(全8回)
入学金 不要
教材費 5級・4級・3級…8,710円
準2級・2級…9,400円
授業料 5級・4級・3級(在籍生のみ)…11,000円

準2級(在籍生)…16,500円
準2級(校外生)…22,000円

2級(在籍生)…18,700円
2級(校外生)…24,200円

※表示価格には消費税10%が含まれています。
※兄弟姉妹で別クラスを受講される場合、録音・音声ペンは購入免除可能です(SDカードは要購入)。以前に受講されて録音・音声ペンをお持ちの方も同様です。

※このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討をうけたものではありません。

英検®直前対策コース

目標級合格を目指す
短期のコース

英検®検定試験前の
期間限定開講

英検®直前対策コースは、検定試験前に期間限定で開講します。英検®形式の問題を解き、合格のための実践力UPを目指すクラスです。

開講レベルは5級~2級までの5段階。
準2級・2級の対策クラスは校外生(ECCジュニア・BSに在籍していない方)にも受講して頂けます。
3級~2級の一次試験合格者には二次面接指導も行います。

※2022年度、第1回検定前の対策コースは開講しません。第2回検定前対策のご案内は7月~、第3回検定前対策のご案内は10月~の予定です。

直前対策コース概要

教室での授業と家庭学習の
相乗効果で確かな力を

直前対策コースは全8回程のコースです。この短い期間で合格に向けた実力をつけるには、積極的な姿勢でいかに自主学習を充実させられるかが大きなポイントとなります。

重要なエッセンスが詰まったテキストを軸に、家庭学習でじっくりと問題に取組むことで、講師からの個々の弱点や学習のポイント、問題の傾向などのフィードバックが最大限に効果を発揮します。集中して自分の課題を解決していくことは、英検®以外の学習にも大きく役立ちます。

 

音声ペンを使って
楽しく効率的に学習

録音機能付き音声ペン”Active Talk”では、ネイティブの発音を繰り返し聴いたり、自分の声を録音して比較することができます。英語を読みたい、覚えたいという気持ちを育みながら、スピーキング力やリスニング力を身につけていきます。

 

レッスン時間・学費

※2022年度、第1回検定前の対策コースは開講しません。

対象級
5級/4級/3級/準2級/2級
授業時間
週1回60分~80分程(全8回)
入学金 不要
教材費
5級・4級・3級…8,710円
準2級・2級…9,400円
授業料
5級・4級・3級(在籍生のみ)…11,000円

準2級(在籍生)…16,500円
準2級(校外生)…22,000円

2級(在籍生)…18,700円
2級(校外生)…24,200円

※表示価格には消費税10%が含まれています。

※兄弟姉妹で別クラスを受講される場合、録音・音声ペンは購入免除可能です(SDカードは要購入)。以前に受講されて録音・音声ペンをお持ちの方も同様です。

※このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討をうけたものではありません。